婚活パーティーに行くのが不安で怖い男性が知るべき3つのポイント

婚活の方法の1つとして人気なのが婚活パーティーです。

同年代の男女がパーティー会場に一堂に会し、そこで楽しく食べたり飲んだりしながら交際したい相手を探す。

そして、マッチングしたら連絡先を交換してめでたくカップルになれて、ゆくゆくは結婚。

一般的な婚活パーティーは、こんなイメージでしょう。

1回あたり数千円の費用で、たくさんの異性と楽しく接することができるのが婚活パーティーの人気のポイントです。

結婚相談所ほどコストがかからずに異性と知り合うことができて、婚活アプリや婚活サイトと違ってちゃんと相手と対面して直接コミュニケーションが取れる

これが、婚活パーティーの大きなメリットです。

でも、婚活パーティーに参加するのが怖いとか不安が大きいという男性も少なくありません。

パーティーに参加するのに興味はあるけど、どうしても不安が先に出てしまってためらってしまう。

そして、そのまま参加せずに時間だけが過ぎていく・・・というのはとてももったいないことです。

せっかく女性と知り合って彼女ができるチャンスを自分でつぶしてしまっているかもしれませんよ。

そこで、なぜ婚活パーティーに参加するのに不安を感じてしまうのか?

さらに、婚活パーティーへの意識や考え方をちょっと変えてみるためのコツもお話しします。

これを読めば、あなたの不安がどんどんなくなっていき、婚活パーティーに参加する勇気がわいてくることでしょう。

婚活パーティーに行くのに不安を感じる5つの理由とは?

悩み

まず、男性が婚活パーティーに行くのをためらってしまう5つの理由をまとめます。

あなたにもきっと思い当たるところがあるんじゃないでしょうか?

「あー!あるある!」とか「そんな理由もあるのか」と思いながら、目を通してみてください。

①女性とのコミュニケーションに緊張して気後れしそうだから

困惑カップル

婚活パーティーに行くことを考えている男性は、今現在お付き合いしている女性や交際に発展しそうな女性が周りにいないことになります。

つまり、親しい女性が周りに少ないわけです。

ということは、女性とのコミュニケーション経験が少なく、女性との会話に慣れていなくて苦手な男性が多いです。

女性との会話に慣れていないと、「何を話せばいいのか」「どういうところを気遣って会話すればいいのか」、といろいろ不安になります。

そして、コミュニケーションが大変そう、緊張して疲れそう、と思ってしまって消極的になってしまうんです。

ですから、女性と接さないといけなくなる婚活パーティーに行くのをどうしてもためらいがちになります。

②自分自身で行動して話しかけられる自信がないから

考える

女性とのコミュニケーションが慣れていない男性は、なかなか自分から積極的に女性に話しかけることができないものです。

婚活パーティーとなると、立食パーティーのような会場の中でフリータイムに自分から女性と会話しないといけない、というイメージを持つ人も多いです。

そんな周りに知らない人がいっぱいいる中で、自分から女性に話しかけるなんてできそうもない、と気が引けてしまうわけです。

パーティーの開催中、ずっと1人で会場の隅っこで突っ立っているかもしれない・・・なんて最悪の状況を想像してしまうこともあります。

③もしマッチングしなかったらかっこ悪いと思うから

婚活パーティーは、いろいろな人とコミュニケーションをとり、お互いにいいと思ったカップルがめでたくマッチングとなります。

もしマッチングの結果にならなかったらカッコ悪いし傷つきそう、と心のどこかで思ってしまって行動に踏み切れない男性もいます。

女性とうまく接することができた経験が少ないために、女性が自分と会話したいと思ってくれるイメージを持ちにくいことも原因ですね。

④婚活パーティーの女性は欠点ありでレベルが低そうだから

悩み

婚活パーティーに参加する女性はレベルが低い、というイメージを持つ人もけっこういます。

普段の生活で結婚できないような大きな欠点を抱えている女性だから、きっと容姿や性格のレベルが低い人に違いない。

そんなレベルの低い女性の相手をしないといけないのなら参加する意味がない。

そう考えてしまって、婚活パーティーに行きたがらない男性もかなり多いです。

しかし、実は婚活パーティーに参加する女性はレベルの低い女性ばかりじゃありません!

問題のないごくごく普通の女性だってたくさんいますし、逆にレベルが高い女性も意外と参加しているんです。

また、婚活パーティーでレベルの高い女性と出会うためのコツもあるんです。

↓↓↓婚活パーティーでレベルの高い女性と出会うためには、こちらを読んでください

⑤忙しくて婚活パーティーに参加する時間に余裕がないから

通勤

仕事が忙しい社会人男性の場合は、なかなか婚活パーティーに参加する時間がとれないこともあるでしょう。

普段から仕事に時間を奪われてばかりで、なかなか他のことをする余裕がないかもしれません。

ただ、ちょっと工夫するだけで忙しい中でも婚活パーティーに参加することは簡単にできるんです

たとえば、仕事帰りにそのまま婚活パーティーに参加するとかの方法があります。

↓↓↓仕事帰りに婚活パーティーに参加するメリットはこちら

婚活パーティーに参加する男女の目的とは?

グラス多

婚活パーティーに参加するのをためらってしまう男性の心理や理由についてまとめました。

このうち、婚活パーティーに参加する女性のレベルに関してと参加するための時間の作り方に関してはそれぞれの章に別記事へのリンクをつけたので、それを参考にしてください。

ここからは、婚活パーティーでの女性とのコミュニケーションや結果のマッチングに不安を感じる男性が知っておくべき大事なことをまとめます。

婚活パーティーでのコミュニケーションが不安な男性が知っておくべきことは、参加者たちの目的です。

この目的をしっかり知っておくと、婚活パーティーへの偏見や勝手な憶測が少なくなり、参加への不安がなくなっていきます。

婚活パーティーに参加する人の主な目的を5つまとめるので、しっかり頭に入れてください。

①交際相手や結婚相手を探すため

まず、婚活パーティーに参加する人の目的の多くは、交際するための恋人や結婚する異性の相手を探すためです。

参加者の多くは、これが参加のきっかけや目的でしょう。

しかし、結婚相手を探す目的が100%とあなたに思ってほしくはないんです

婚活パーティーに参加する、そのほかの理由もまとめますね。

②親しい友達作りのため

婚活パーティーと言えば、恋人を作るための場というイメージしか持たない人がいますが、そんな人に知っておいてもらいたいのことがまず1つあります。

友達を作るのが目的で婚活パーティーに参加する人も意外とたくさんいるということです。

交際相手を探すのが第一の婚活パーティーなのに、そこで「友達を作る目的だ」なんて言ったら失礼じゃないかとあなたは考えるかもしれません。

ただ、それは言わないでおけばいいだけの話です。

まずは友達作りを目的で婚活パーティーに参加したっていいんです。

異性の知り合いさえいないから、まずは友達を作りたいという目的の人もいます。

頼もしい婚活仲間ができることもありますし、女性友達ができて親しくなったらのちのち女性を紹介してくれる可能性もありますからね。

③異性とのコミュニケーションに慣れるため

婚活パーティーを、異性とのコミュニケーションの練習の場とする考え方もアリです。

男性しかいない職場や女性しかいない職場で、異性と接するチャンスさえない日々を送っている人が異性とのコミュニケーションの練習として参加することもあります

婚活サイトだとすぐに相手と会えるわけじゃないですが、婚活パーティーなら参加すればほぼ確実に異性と同じ場で触れ合えますからね。

特に、婚活パーティーの中でも街コンは交際相手を探すよりも友達作りや男女のふれあいに重点を置いたパーティー形式になりますね。

④単純にパーティーの雰囲気を楽しみたいため

単純にパーティーの雰囲気が好きという人が婚活パーティーに参加することもあります。

この目的の参加者の場合は、交際相手を真剣に探している人と温度差が最もあるでしょう。

でも、「婚活パーティーは恋人や結婚相手を探す人たちだけが来ている」という固定観念をなくしてくれる一番の存在と言っていい人たちです。

すぐに恋人が欲しい人じゃないので、もし会場で気が合ったとしても交際に発展しにくいかもしれません。

でも、気楽に接してくれるのでコミュニケーションの練習相手としてはうってつけではないでしょうか。

⑤恋人と別れたばかりで暇を持て余しているため

カレンダー

彼氏と別れたばかりの女性がパーティーに参加するケースもあります。

このケースの場合は、すぐに彼氏を作りたいという女性もいれば、彼氏がいなくなって暇になっちゃったとか寂しいとかで参加するパターンのどちらもあります。

たまたま恋人と別れたばかりのタイミングで暇だから婚活パーティーに参加した女性の中には、すごくレベルの高い女性がいることも少なくありません

レベルの高い女性がたまたまフリーの時期に運命の出会いができるかもしれないのも、婚活パーティーのすごく楽しみな部分ですね。

婚活パーティーは必ず結婚相手を見つける場とは限らない

婚活パーティーに参加する人の主な5つの目的についてまとめました。

一番の目的は結婚相手や交際相手を探すことであるのは間違いありません。

目的が何であれ、婚活パーティーに参加したときはあくまでお付き合いする異性の人を探す目的が第一であるようにふるまうべきです。

でも、参加者全員の参加目的は結婚相手を探すことであるとは限らない、ということを頭に入れておいてほしいです。

これを頭に入れておくだけで、婚活パーティーに参加する心理的ハードルがグンと低くなりますよ。

婚活パーティーに参加しない男性が知るべき3つのポイント

婚活パーティーに参加する人たちの目的がいくつもあることを理解したところで、今まで参加するのに不安や怖さがあった男性が知っておくべきポイントを3つまとめます

さきほどのまとめと共通するところもありますが、婚活パーティーの間違ったイメージをなくすためにもしっかり読んでください。

①結婚相手を必ず探したり見つけたりする必要はない

婚活パーティーという場は、参加者みんなが結婚相手を探している場であり、自分自身も結婚に対して真剣に考えながら周りと接していないといけない。

と、堅苦しく考える必要は全くありません。

婚活パーティー参加者の目的まとめからわかるように、結婚相手を必ず探さないといけないことはないんです

婚活パーティーは結婚相手を探して、女性とマッチングして連絡先を交換できるようにするための真剣勝負の場・・・なんて大げさに考えないでください。

そこまで一世一代の大勝負を打つようなところじゃありませんよ。

さっきも言ったように、友達作りで参加する人もいれば、パーティーの雰囲気目当てで参加する人もいます。

友達に誘われてとりあえず来てみたなんて女性参加者だっているんです。

結婚相手をつかまえないといけない戦場、と表現するような場ではありません。

②まずは楽しむことを第一に参加する

婚活パーティーだからと気負わすぎずに、まずは地域のちょっとしたイベントと思って気軽に参加してみようという姿勢は大切です。

パーティーですから、まずは楽しむことを第一に気楽に申し込んでみましょう。

あなたが楽しくなければ、会場で会話する相手も楽しくなれません

別にマッチングしなくても、うまく女性と話せなくても、それであなたの結婚できる可能性が完全に絶たれることはないんですから。

女性との会話とパーティーの雰囲気を楽しむだけでも十分に参加した意義があるんです。

③コミュニケーションの練習として気軽に参加するのもよい

異性とのコミュニケーションや会話に慣れるために、婚活パーティーに参加する参加者もけっこういるものです。

つまり、あなた自身も女性とのコミュニケーションの練習のために参加することは全くもって構わないことなんです

まずは、コミュニケーションの練習と思って参加してみるのもいいでしょう

そもそも、婚活パーティーに1回だけ参加するくらいで交際相手と出会えることはそうそうありません。

婚活パーティーで恋人ができたという人も、何回も参加しているケースがほとんどです。

1回で決めようと思うと、これもまたハードルが上がって参加しづらくなる原因になります。

まずはコミュニケーションや婚活パーティーでの振る舞いに慣れるために、パーティーに初参加してみましょう。

コミュニケーション能力が上がるだけで、普段のプライベートでの出会いや女性と親しくなれる期待がグ~ンとアップします

婚活パーティーで相手を見つける以外に、普段の生活の中での出会いも期待できるようになりますよ。

婚活パーティーは出会いを求める人だけが行く場ではない

カップル

婚活パーティーに行くのが不安・怖いという男性に知っておいてほしい大事なポイントについてまとめてきました。

①婚活パーティーで結婚相手を必ず見つけなければいけないことはない
②あなた自身がパーティーを楽しむことがまず大切なこと
③女性との会話やコミュニケーションの練習の場にするのもよい

ここまで読んでくれたあなたなら、婚活パーティーのイメージがガラッと変わったことでしょう。

婚活パーティーは、結婚相手を探す目的だけの人が参加しているわけじゃありません。

もっと気楽な気持ちで参加しても全く構わないんですよ。

婚活パーティーは、結婚をしたくてもできない人や恋人ができそうもない人が、結婚相手を狙うために仕方なく参加しているイメージを持つ人もいます。

しかし、実際は素敵な異性とめぐり会うために自ら積極的に参加している人も少なくありません

むしろ、婚活パーティーに参加することで、普段の生活では経験できない刺激を受けたり、自分磨きをするようになったりなどのメリットをたくさんもらっている人も多いです。

参加する前から結婚を強く意識する必要はありません。

そんな気張って参加すると、あなたらしさが出せないですし、かえってプレッシャーがかかって疲れるだけです。

結婚相手を見つける場所と考えず、同年代の人たちと楽しく触れ合える場と気軽に考えてみましょう

それだけで婚活パーティーに楽しく参加している自分が簡単にイメージできますし、実際の会場でも本当に楽しく時間を過ごせます。

そして、いつもの毎日では決して経験できないコミュニケーションが体験できることも珍しくないんですよ。

婚活パーティーに対する、今までの堅苦しいマイナスのイメージを一回捨ててみませんか?

ポジティブに考えられる人に参加してもらいたい婚活パーティーのランキングはこちら

↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする