「婚活でいい女性がいない」と言う前に見るべき3つの大事なポイント

婚活を始めてみたはいいが、「いい女がいない」と嘆く男性も多いです。

婚活してる女性なんて、いわゆる「売れ残り女」で見た目や性格に何かしら欠点がある、いい女性は20代の早いうちにすでに結婚している。

そんな愚痴をするだけの婚活の日々になってしまって、婚活が希望の光どころか苦痛で地獄でしかない。

これではもちろん婚活がうまくいくはずないですし、婚活をこれから始める男性でもそんな話を聞いてしまうと不安になってしまいますよね。

実は、「いい女がいない」「まともな女がいない」という考え方は、女性を見るべきポイントがちょっとだけずれているだけのことが多いんです

結婚にいい女性の条件を知っておくだけで、そしてモチベーションを保ちやすいちょっとしたコツを知っておくだけで、婚活をする気持ちの面がかなり違ってきますよ。

恋愛と結婚では選ぶべき女性のポイントが変わってくる

虫眼鏡

まず、女性を選ぶ時のポイントについて、恋愛と結婚では選ぶポイントや基準が少し違うということをあなたはご存知でしょうか?

学生時代や20代の若いうちだと、相手の女性を選ぶときのポイントは恋愛として付き合うまでの場面を考えて選ぶでしょう。

昔に彼女にしたいと思った相手は、見た目が美人でタイプとか楽しそうにはしゃぐ姿がかわいいとか、そんな女の子ばかりに目が行っていませんでしたか?

結婚を意識した婚活では、相手の女性を選ぶ時の基準を恋愛とは少し変えなければいけません

結婚相手の女性を選ぶ時だけじゃなく、その後のお付き合いはもちろん何十年にもわたる結婚生活にも影響する大事なポイントです。

その3つのポイントをまとめます。

①思いやりがあって人の立場で物事を考えることができる

恋愛で付き合うだけと違って、長い結婚生活では相手のことを思いやることができるかがとても重要です。

将来には夫であるあなたのことを思いやってくれたり、子供たちのことを思いやったり、またあなたのご両親などの身内まで思ってくれる女性でないといけません。

また、感謝の気持ちを持てると同時に、時にはきちんと厳しく意見も行ってくれる面もないといけません

厳しく言うのも、相手に愛情があってこそです。

それに、長年ずっと何も言わないでいると、ある日いきなり爆発してしまうリスクがありますからね。

若いうちの恋愛なら「わがままなところもかわいい」と許せても、結婚生活ではそうはいきません。

きちんと他人を思いやれる心を持った女性を探すようにしてください。

②他人と比較することなく小さな幸せに喜ぶことができる

結婚生活で家庭を持つと、ほかの家庭との違いがどうしても見えてきてしまうものです。

金銭的な事情といえば、一家の夫であるあなたの出世状況や給料などの収入ももちろん比較対象です。

また、お子さんの成績や進学などを比較されることもあります。

あなたの結婚相手には、ママ友など他人との会話の中でコンプレックスに負けない女性を選んでほしいです

「人は人、自分は自分」という言葉があるように、日々の生活の中で他人と比較することなく小さな幸せを感じることができるとコンプレックスに負けることがなくなります。

人のことをうらやましがってばかりの女性ではなく、小さなことでも喜んで幸せに感じられる前向きな女性を探して見つけてください。

③人に依存することがなく精神的に自立している

結婚生活を送るうえで、精神的に自立していることはとても大事なことです。

「女性は男性に大事にされるべき」と考えている女性もいますが、精神的に自立していると人に依存せずに自分で自分を認めて受け入れることができます。

そういう女性なら長く一緒にいても疲れませんし、夫も安心して家庭を任せることができますよ。

結婚生活は支えあうことも大事ですが、夫婦がお互いに自立していることも同じくらい大切なことです

お互いに強く依存して頼りあってしまっていては、いずれ疲れて限界が来てしまいます。

基本は1人で物事を解決して消化できる女性が理想的です。

3つのポイントを満たす「いい女性」を見つけるために

結婚相手の女性を選ぶ時に大切な3つのポイントをお話ししました。

あなたは、この3つのポイントを意識して女性を選んでいましたか?

1つくらい初耳のポイントがあったかもしれませんが、もしかしたら全部が抜けていたなんてことも人によってはあるかもしれませんね。

でも、これからはこの3つのポイントをしっかり覚えておきましょう。

そして、せっかくこの3つのポイントを覚えたんですから、さっそく実践にうつしたいですよね。

ここからは、相手の女性を選ぶポイントを覚えた上でしっかり婚活に活かせるように、婚活方法でのポイントをまとめましょう。

①婚活サイトやマッチングアプリで女性をたくさん見てみる

まず、お手軽に始められる婚活サイトやマッチングアプリでたくさんの女性を見てみることがおすすめです。

ネット上ではありますが、プロフィールを見たり実際にメッセージをやり取りしたりして、たくさんの女性を見てみるのはいい経験になります。

いろんな価値観を持っている女性がいることに気づかされますし、その中で結婚にいいポイントを持っている女性かを考えてみるといいでしょう

まずは経験で、たくさんの女性と接してみるのはおすすめです。

3つのポイントを覚えてから女性を前にするのは、新鮮な気持ちになるかもしれませんよ。

↓↓↓おすすめの婚活サイト・アプリのランキングはこちら

②婚活パーティーで実際に女性と触れて会話してみる

婚活サイトやマッチングアプリは、リーズナブルな料金でたくさんの女性とやり取りできるのが大きなメリットです。

でも、やっぱり実際に女性と会って話してみないとわからないことも多いでしょう。

婚活サイトで実際に2人で会えるようにできれば理想ですが、サイトやアプリのほかに婚活パーティーに参加してみるのも手です。

リアルに女性と会って会話してみることで、「相手の女性はどんな性格や価値観の人なのか」「結婚するにはいいのか」などを考えてみるいいチャンスになりますよ

↓↓↓婚活サイトを選ぶ時に重要なポイントまとめはこちらです

③結婚相談所やプライベートでいい女性を見つける可能性アップ

女性を選ぶポイントや考え方が変わってくると、婚活中だけじゃなくプライベートの中でも出会いが巡ってきます。

今までアプローチ対象に考えていなかった女性にも目が行くようになるので、出会いの確率がアップするわけです。

婚活でいろいろな女性と接することで、女性を前にしても緊張しにくくなったり話し方を覚えたりするので、女性との仲が進展しやすくもなるんですよ。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査によると、婚活をして結婚した30代後半男性のうち、婚活以外で知り合った女性と結婚や婚約をした人は21.6%にもなったそうです

婚活を通じて女性との接し方に慣れたのはもちろん、今まで結婚相手に考えていなかった女性にも目を向けるようになったからでしょう。

婚活をすることは、婚活で出会う女性だけじゃなく普段の生活での出会いも増やすことができるんです。

もしかしたら、あなたの周りにはすでに3つの条件を満たす素敵な女性がいるのかもしれませんよ

それに気づけるようになるか、それが結婚に向けてとても大切なことなんです。

↓↓↓プライベートにもメリットのある結婚相談所の選び方はこちら

3つのポイントを意識して婚活でたくさんの女性と会おう

結婚にピッタリのおすすめの女性のタイプについてまとめました。

  • 人の立場で考えられる思いやりがある
  • 小さな幸せに喜びを見い出せる
  • 人に依存せずに精神的に自立している

聞けば当たり前の簡単なことのように思えますが、実はいざ女性を前にするとなかなか気づかなくてうまくいかないものです。

「恋は盲目」じゃないですけど、いざ女性を前にするとうまく話せないなんてことが多いように、いい女性を見抜くというのもそんなに簡単にいかないものです。

だからこそ、しっかり3つのポイントを頭に入れて婚活でたくさんの女性と接していきましょう

それだけで世界が変わることもありますし、普段の生活でのプライベートでの出会いも増えてくるものなんですよ。

↓↓↓30代やアラフォー男性におすすめの婚活方法はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする