30代男性は20代女性と結婚できる!婚活での出会いも厳しいことはない

30代男性が結婚したいと希望する相手の女性で20代女性は人気の年齢層です。

お付き合いしたり結婚したりする相手は若い女性がいいと思う男性が多いのは仕方ないというか、ある意味では当然ともいえますね。

ただ、同年代の20代男性ならまだしも、30代の男はオジサン扱いされて相手にされないんじゃないかと不安に思う人もいるでしょう。

でも、本当に30代男性は20代女性の恋愛対象にならないのでしょうか?

実は、30代男性が20代女性と結婚するのは厳しいなんてことは全くないんです

それを示したデータと理由をまとめます。

結婚相手に20代女性を希望している30代男性は必見ですよ。

20代女性の恋愛対象や結婚対象は何歳年上の男性まで?

考える

まず、20代女性はどれくらい年上の男性まで結婚相手として年齢差を許容できるのでしょうか?

大手の結婚相談所のノッツェが、男女の結婚相手の年齢差の許容についての結婚意識調査の結果がこちらです。

20代と30代の男女の結果になります。

年の差婚

出典:ノッツェ

この調査結果を見ると、20代女性は年上男性が相手の場合は10歳~14歳が最も多くなっていますね

65人の回答中25人ですから、20代女性のおよそ38%が30代男性を結婚対象に見ることができるということです。

さらに、15歳以上年上まで許容範囲と回答した20代女性も12人いますので、それも合わせれば57%になります。

20代女性の半数以上が、10歳以上の年の差でも結婚相手として許容できるんです

さらに、小学館公式サイトの「@DIME」の記事でも20代女性の結婚対象の年齢差についての調査データがありました。

結婚対象

出典:@DIME

この記事では、40代50代の男性にフォーカスしているので、40代と50代の男性を合計した18.9%がクローズアップされています。

でも、注目は30代まで結婚対象になると回答した女性が58.8%という結果になったところです。

この調査結果でも、6割近くの20代女性が30代男性を結婚対象として許容できる結果になっています。

20代女性の半分以上は30代男性と交際して結婚することに、抵抗を感じないことがわかりました。

30代男性が20代女性と結婚したいと希望することは全く厳しいことでも難しいことでもないんです。

年下世代の20代女性とは結婚できないだろうとあきらめることは全くありません。

30代男性と結婚したい20代女性が多い3つの理由

デート

30代男性を結婚相手として十分に見てくれる20代女性が、意外にも半数以上いることがわかりました。

では、同年代より年上で10歳の年の差がある30代男性をなぜ結婚相手として許容するのか?

その主な理由をまとめます。

①20代男性と比較して仕事ができて経済的余裕がある

4manyen

30代になると、社会に出て10年くらいたっているので仕事も軌道に乗ってきている頃です。

社会に出たばかりの20代と違って、年収アップもしていて経済的に余裕が出て来ます。

また、貯金もできているケースも多いですね。

やはり、結婚ともなるとお金は必要になってくるので、女性側も金銭的な問題は多少なりとも気にしてしまうものです。

金銭的な問題をあまり考えずに結婚に進めるというのは、女性にとっていい条件であることに違いありません。

その点で、20代より経済的に余裕がある30代男性はアピールポイントで女性から選ばれやすくなりますよ

仕事面で言えば、経済的なことだけではありません。

30代なら仕事することに慣れてきて、仕事ができる男になっています。

自信がある男性は、女性から頼りにされて魅力的に映るものです。

そこも30代男性の大きなアピールポイントですよ。

②人生経験を積んで落ち着きがあり精神年齢が同じに感じる

オフィス

社会に出たばかりで何も世の中が分からないなんて20代男性の姿と違って、30代男性は世間での仕事の経験を積んで落ち着いてきています。

落ち着きのある30代男性が20代女性から人気なのは意外と珍しくないことなんですよ。

一般的に、精神年齢は女性のほうが男性より高いと言われています。

精神年齢は、男性は実年齢のマイナス5歳、女性は実年齢プラス5歳になるそうです。

つまり、男女の精神年齢の差は同じ年齢で10歳くらいになります。

だから、20代女性と30代男性はちょうど精神年齢が同じくらいで釣り合いやすくなると言えます

もちろん、人によって違いがあるでしょうけど、20代女性にとって30代男性はピッタリの年齢と言えるんです。

20代女性にとって同年代の20代男性は幼く見えることがあるけど、30代男性は落ち着きがあって魅力的な姿に感じられることが多いんですね。

③包容力があり守ってくれる大人の男性に感じられる

年齢を重ねて30代になると、落ち着きが出てくると同時に大人の男性の包容力も備わってきます。

社会での仕事を通して経験や責任を積み重ねていくにつれて、頼れる男性という姿がだんだんと作られていきます。

女性から見て、頼れる男性というものは包容力があって自分自身を守ってくれる頼もしい存在で魅力的に感じられます。

結婚して家庭を作っていく中で、自分のことや子供のことを守ってくれそうと感じられる男性に女性は惹かれるものです。

まだ若い20代女性にとって、守ってくれそうに感じられる30代男性は結婚するのに理想的と感じられることが多くなります。

30代の男性は、包容力があって守ってくれそうと女性に感じさせる頼りがいがあるところがアピールポイントとして強いですよ

30代男性は現実に婚活市場では最もモテる年齢層

カップル

30代の男性が20代女性から好意を持たれやすく、結婚相手として十分に考えられる理由についてまとめました。

30代男性には20代男性にはない魅力というものがあり、実際に婚活の場でも30代男性は女性から最もお見合いの申し込みが来る年齢層なんです

それを表すデータがこちら。

お見合い数

出典:婚活総研 by IBJ

35歳から39歳までの30代後半男性が最もお見合いの申し受け数が多くなっていますね。

実に、1人あたり年間154件ものお見合いが、30代後半の男性に申し込まれているんですよ。

30代前半男性と30代後半男性のお見合いの申し受けの合計数を考えれば、30代男性が他の20代男性や40代男性と比較して圧倒的に多いことは明らかですね。

30代前半の男性はもちろん30代後半になる前にチャンスが巡ってくるでしょうし、もし30代後半になったとしてもチャンスはまだまだ広がっていくということになります。

このデータは全世代の女性を対象にしているので、20代女性からの申し込みがどれくらいの割合かはわかりません。

でも、全体でこれだけ突出してお見合いの申し受けの数が多いということは、20代からの申し込みも多くなってくるはずです。

20代女性と交際できる可能性だって増えてくるということになります。

30代男性が20代女性と出会うおすすめの婚活方法は?

30代男性が婚活の場で最もお見合いの申し込みを受ける数が多いことが分かりました。

つまり、30代男性は婚活の中で女性とお付き合いして結婚できる可能性が一番高い年齢層になるんです。

20代女性と交際して結婚することだって厳しいものではないでしょう。

プライベートで若い20代女性と全く縁がないと嘆くのではなく、思い切って婚活の中に飛び込んでみれば案外あっさり20代女性とお近づきになれるかもしれませんよ

では、30代男性が20代女性と結婚するためにはどんな婚活方法がいいのか?

おすすめの婚活方法をまとめます。

①婚活サイト・婚活アプリ

スマホチェック

婚活を手軽に始められる方法の1つが婚活サイトや婚活アプリです。

月額料金が2500円から4000円くらいが主流でリーズナブルですし、20代女性はパソコンやスマホで婚活サイトや婚活アプリを使うことに抵抗を感じない世代です。

婚活サイトやアプリには20代女性が多く登録しているので、20代女性を探すのには不自由しないでしょう

ただし、手軽に始められるということは相手の女性の真剣度が低いリスクもあります。

まだ若い20代の女性なら、まだ結婚に焦っていなくてお試し感覚で登録している人もいるでしょう。

詐欺やお金目的まではいかなくても、遊び感覚で付き合われていたなんて結果は避けなければなりません。

しっかり結婚につながる婚活サイトや婚活アプリを選ぶために、こちらを参考にしてください↓↓↓

②婚活パーティー

婚活パーティーも人気のある婚活方法の1つです。

パーティーなら実際に女性の顔を見て会話できて、相手のことをいろいろ知ることができるから安心です。

それに婚活パーティーという場なので、プライベートと違って気兼ねなく交際や結婚に関係した質問をして相手の女性の考えを知ることができます。

また、最近は同じ趣味同士の男女が集まる趣味コンと呼ばれるパーティー形式も人気ですね。

女性とおしゃべりすることが苦手でない男性は、参加してみるといいでしょう。

たとえマッチングしなかったとしても、女性と接する練習になるのでコミュニケーションのスキルの上達が期待できますよ

女性との接し方が上手になれば、プライベートでの出会いの確率もグ~ンとアップします。

ただし、婚活パーティーは実際に会って会話する形式なので、外見勝負になってしまうところがあります。

20代女性が参加するパーティーの場合、見た目の若さを武器にする20代男性がライバルになる場合があることは覚えておきましょう。

30代男性が婚活サイトを選ぶ時の注意点とコツはこちら↓↓↓

③結婚相談所

information

婚活の王道と呼べるものが結婚相談所ですね。

結婚相談所に入会して20代女性に申し込むという流れになります。

もしくは、先ほどお話ししたように女性からのお見合いの申し込みが来ることも十分に考えられます。

ただ、結婚相談所となると本当に結婚に真剣な人が会員になるものです。

20代前半の若い女性だと、結婚相談所を利用する人は30代女性と比較してそこまで多くないでしょう。

また、料金も安くはないので20代前半の女性にとって結婚相談所はちょっとハードルが高いです。

そのため、結婚相談所に20代前半の女性会員はそれほど多くないと思っておいたほうがいいでしょう。

20代前半女性は難しくても、20代後半女性なら十分に会員数がいます。

30歳までに結婚したい女性は割と多いですし、20代後半なら貯金をしてあって結婚相談所に入会できる社会人女性もたくさんいます。

むしろ、結婚相談所に入会できるくらいお金の管理や貯金ができていたり、仕事をしっかりしていたりする女性なので結婚相手には安心ですよ。

自分で希望の20代女性を探すのもいいですし、探しつつお見合いの申し込みが来たら受けるというのがいいでしょう。

つまり、結婚相談所のタイプは自分で探すのと仲介してもらうのと両方ができるハイブリッド型がおすすめです

ハイブリッド型の相談所には、コンシェルジュがお見合いやデートのセッティングまでしてくれるサービスのあるところもありますよ。

30代男性の結婚相談所の選び方はこちらを参考にしてください↓↓↓

20代女性にとって30代男性は十分に結婚対象になる

結婚式

30代男性が20代女性にとって、恋愛対象や結婚対象になるデータや理由について見てきました。

20代女性が結婚するなら同年代の20代男性がいいんじゃないかと思って、行動することをためらってしまっている30代男性がいます。

でも、それってチャンスを逃してしまっていてすごくもったいないですよ。

婚活の中で最もモテ期と言える30代男性なら、どんどん婚活して結婚を目指していくことはチャンスをつかみ取れることになります。

30代の強みやメリットをたくさん活かして、20代女性との幸せな結婚をゲットしてください。

婚活サイトと婚活アプリの選び方のコツはこちら

↓↓↓

婚活パーティーでマッチングするための選び方はこちら

↓↓↓

婚活でモテキの30代男性の結婚相談所の選び方のポイントはこちら

↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする